カネ吉山本|創業明治二十九年。本場近江牛

カネ吉山本|創業明治二十九年。本場近江牛

メニュー

Company Profile|カネ吉山本のあゆみ

1983明治26年 初代山本竹三良、川魚料理店「納屋吉」を譲り受け屋号「カネ吉」として営業開始。
1896明治29年 冬季より初めて牛肉の販売を開始。
昭和初期 近江牛肉のPRと販路拡大のため、当時の東京市神田多町2丁目に、カネ吉東京店を開設。また、三越地下1Fに直販店として出店。
1941昭和16年 初代死去の後、二代目山本わさが引き継ぐ。
1943昭和18年 戦時下の経済統制により、牛肉の県外移出が禁止され何れも店を引き上げることを止む無きとされる。
1954昭和29年 3代目山本 卓次が継ぐ。
1966昭和41年 現在の八幡店に於、有限会社カネ吉として法人組織となる。
1973昭和48年 店舗改築と同じくして改組。株式会社カネ吉ヤマモトフーズとなる。
1979昭和54年 駅前アベニュー店開店と同時に2F・3Fにてレストラン業務(レストラン ティファニー)を始める。
1989平成元年 長命寺水が浜(琵琶湖畔)にレストラン「ル・ポワン・ドゥ・ヴュ」を開店。
2008平成20年 「ル・ポワン・ドゥ・ヴュ」の敷地に結婚式場「ル・ポワン・ダリアンス」を新設し、ブライダル事業を開始。
2009平成21年 大杉町の和風レストラン「浜ぐら」を引き継いで改装し、開店。
2013平成25年 揚げ物とお惣菜「ころっち 西ノ庄店」を開店。
2015平成27年 「カネ吉山本 野洲店」を開店。

HOME > 会社案内 > カネ吉山本のあゆみ

ネット
ショップ

ページトップへ